今おすすめ!フィリピンへの語学留学

語学留学へ行く国といえば、アメリカやカナダ、オーストラリア等欧米圏の国へ行くイメージが強いですが、最近おすすめなのがフィリピンへの語学留学です。実はフィリピンの公用語は英語で、比較的なまりの少ない綺麗な英語を話しているということを知らない人は多いのではないでしょうか。そんなフィリピン留学のおすすめポイントについて紹介したいと思います。

まず、何といってもアメリカやカナダ等に比べて留学費用が格安だということです。日本から飛行機で4時間という近距離にあるため航空運賃が欧米圏に比べて安いということもありますが、現地の学校の授業料や物価も安いため、学校にもよりますが一か月トータルで15万もあれば十分生活できます。これがアメリカだと2倍以上はかかってしまいます。
続きを読む

英検合格の近道は反復にあり

同じテキストを繰り返し読みました。私の体験です。英検準2級を取得したのは高校一年生でしたか、定期テストの合間を縫って忘れた文法を何べんも目を通した。ことあるごとにテレビでくつろぐCMに、トイレに立ったついでに一文を確認、テキストを見られない移動には思い出せる限り目を通した範囲を浚いました。余り多くの教材は必要ないと想います。

反復も頭がいい人なら、効率的な方法とは言い難いでしょう。私は英語に慣れるため精読を行った。音読はしなかったと記憶しています。ヒアリングと対話がありますけれど、ネイティブな発音を求めているのではありませんので、文意の通る発言と正確な表現であれば相手は理解をしてくれます。 続きを読む

習得の推奨されているビジネス英語

近年では、ビジネス英語を習得することが、多岐にわたる業界において推奨されているのではないかと考えられています。ビジネスシーンにおいては、専門性の高い内容の英会話を交わすケースが多いことから、それに応じたビジネス英語の習得に関する重要性が高まりつつあります。このような認識は、様々なところに対して影響を与えているとみられており、積極的にビジネス関連の英会話を習得しようとする人が多くなることへ直結しています。 続きを読む

ビジネス英語を学ぶにおいても基礎は絶対に必要

ビジネス英語を学びたいと思っている人は多くいると思いますが、そう簡単に習得できるものではないでしょう。何が難しいのか?というと、普段使いなれていない単語や言い回しなど、ビジネス英語特有の勉強が必要になるということがまずあります。

そういうやや難易度が高い勉強をしていかないといけないのがまず大変になりますが、そもそも英語の基礎ができていないとビジネス英語の前に普通の英語すらまともに理解できなかったり、話せないということになりかねません。ビジネス英語も結局は英語になりますから、英語の文法などの基礎を知っていないとビジネス英語の学習をどれだけやっても、結局意味が分からないということが起きてしまう可能性もあります。 続きを読む

TOEICを無意味な資格という人がいるけれどもそんなことはない

TOEICなんて受験しても意味がないよという人がいます。TOEICは本当の英語力を反映していないから、取得しても意味がないというのです。TOEIC900点台を取得してもきちんと英語を話せるだけの実力があるわけではないでしょうと言ってきたりします。

確かにその通りかもしれません。TOEICではかれる英語力というのは限られた範囲のものです。特に日本社会でTOEICと言った場合はリーディングとリスニングに特化したタイプの試験を指しますからライティングとスピーキングの能力は数字に反映されていないことになります。 続きを読む

オンライン英会話のちょっと意外なメリット

オンライン英会話というと自宅にいながら空いた時間にレッスンができるといった、いわゆる時間と場所を選ばないで学べることをウリにしているところが多くあります。また豊富な講師陣や低価格、マンツーマンレッスンなどを謳っているケースも多いです。

ただ私はこういったことだけでなく、オンライン英会話にはもう一つ、けっこう重要なメリットがあると思うのです。それは周囲の視線を気にしなくても良いということです。
続きを読む

考えるほどに英会話から離れていくテーマ

どうしたら楽に、楽しく英会話ができるような英語力が身につくのかということを、よく考えています。

子供のころから英語になじむ環境にいたら身につくのか・・でもこれだと逆に日本語があやしくなりそうです。そういう日本語がちょっと変なバイリンガルの人、けっこういるそうですし・・。

お金に余裕があればインターナショナルスクールに通ってみたかったです。アメリカのドラマみたいな学校生活が送れるとは思いませんけど、日本の公立校育ちの私には、ああいう学校はとても楽しそうで、それで英語も身につくなんていいなと単純に思います。
続きを読む

英会話に対して倦怠期がまた訪れてます

英会話が大好きにも関わらず、数年に一度、英会話に対する倦怠期が訪れます。それが今です。

とにかく英会話に接するのが面倒に感じるのです。嫌いになるとかでなく、全然やる気が出ないのです。そういう時は無理に英会話学習しても続かないのをわかってるので、いつも他に新しいことに挑戦するための時期として英会話学習に使用してる時間を代わりに使ってます。それは、ある意味、他の経験を積むことで、次の英会話を学習したいと思う時期が再到来したら糧になります。

ただし、次に英会話に興味を持ちだす時期を得るには、このまま放置していては、かなりの時間を費やすので、休みつつも、次の時期とのスパンがあまり長過ぎないように、適度に英語と接する機会だけは設けてます。 続きを読む

英会話力をつけるために必要なこと

広告を見ていると、英会話スクールのCMが多い。街を歩けば、いわゆる大手の英会話スクールだけではなくて、カフェスタイルで英会話が学べる場所や、市民講座などでも英会話のクラスは非常に沢山ある。

なんでこんなに、日本人は英会話力を身につけたいのか?

世界に通用する人になるため、仕事で海外に出張しないといけないから、英会話が話せたらカッコいい、色々な国を旅行したいから、など理由は沢山あるのだろう。

小学生や、中高生からビジネスマン、主婦、おじいちゃんおばあちゃんに至るまで、英会話を学びたい人はいつも日本の社会にあふれている。日本人は、英会話ができるようになったらどうしたいのだろうか。
続きを読む

英会話タイムトライアルなこのごろ

最近、ほぼ毎日やっているのが『英会話タイムトライアル』です。私はおもにテキストを読みながら問題に答えたり、使えるフレーズを覚えているだけですが・・。ラジオの放送はあまり聴いていないので、過去のテキストを使っています。

この講座で覚えたフレーズはいくつかあり、そのひとつが”〇〇に乾杯!”です。とてもキザな感じがしますけど、パーティとかでみんなでこの言葉を言いながら乾杯しているような光景が浮かびます。日本でも”◯◯に乾杯”は言いますし。
続きを読む